▶︎トップページ

▶︎クリニック紹介

院長あいさつ

院長


開院15年を経て、平成28年9月にクリニックを移転いたしました。

当院の基本的な診療方針として、患者様の不安・疑問に応えられるよう丁寧でわかりやすい病状の説明を心がけております。
また、耳鼻咽喉科での治療では不充分な患者様に対しては近隣の内科・小児科などすべての他科医院とも密接に連携して、最も適切と思われる医療機関への紹介まで責任を持って果たしております。
新クリニックでの診療環境を整えてお待ちしておりますので、安心してご来院ください。

今後とも皆様に選ばれるクリニックを目標に、スタッフと共に研鑽をかさねてまいります。

院長略歴

片橋 立秋(かたはし たつあき)

昭和61年、千葉大学医学部卒業後、千葉大学付属病院、千葉県がんセンター等にて耳鼻咽喉科先端医療に従事。その後、仙台中耳サージセンターにて日帰り聴力再建手術を習得し、平成13年9月まで船橋医療センターに勤務。
平成13年11月、いちはら耳鼻咽喉科日帰り手術センター(現 医療法人社団立志会 いちはら耳鼻咽喉科)開院。

  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医

いちはら耳鼻咽喉科の取り組み

接遇研修

患者さまに気持ちの良い応対をご提供できるよう、年間を通して定期的に接遇研修を行ない、スタッフ間で共通理解するための学習会も行なっております。

安全に診察や治療を行なうために、当院ではお子さまの診察時には保護者の方に抱っこをしていただいております。
2月の研修では、抱っこ診察の正しいやり方やポイントを再確認し、「なぜ抱っこが必要なのか」「もっとわかりやすくお伝えする方法はないだろうか」などについて話し合いました。
当院の中待合室に“抱っこの仕方”のイラストを掲示しておりますので、小さなお子さまの受診の際は事前にご確認ください。
(平成30年3月1日更新)

*過去の研修内容
・患者さまの待ち時間短縮のための取り組み
・コミュニケーション技術向上のための研修 など

接遇研修

安全管理研修

患者さまに安心安全な環境をご提供できるよう、防災訓練や感染症対策に関する研修を行なっております。
また、スタッフの健康維持増進やチームワーク向上を図るため、レクリエーション大会も行なっております。

4月には、避難訓練(大地震想定)及びAED研修を行ないました。
当院では避難訓練を年2回実施しており、訓練後には内容を振り返り、課題点を出し合い、改善策を考え、次の訓練へつなげるよう取り組んでいます。
AED研修はフクダ電子の方にご協力いただき、デモ機と人形を使用して胸骨圧迫(心臓マッサージ)をしながらAEDを操作する実技研修を行ないました。
実際に訓練や研修を重ねることで、いざという時に行動する勇気が持てるのではないかと感じました。

(平成30年6月1日更新)

*過去の研修内容
・感染症の予防や対策についての取り組み
・クリニック内の防火設備や災害時の行動マニュアルの確認 など

安全管理研修
安全管理研修

小さなお子さまの診察について

当院では生後数ヶ月の赤ちゃんでも診察しております。
何かご心配な点がございましたら、お気軽にご相談ください。
(よく耳をさわる、鼻がグズグズしてミルクを飲まないetc...) 

抱っこの仕方

診察の際にお子さまが暴れてしまうと大変危険なうえ、必要な治療が行えません。そのため当院では保護者の方のご協力をいただき、小さなお子さまは“抱っこ”で診察を行っております。

どうぞご理解とご協力をお願い致します。
妊娠中などで抱っこができない場合は、スタッフが代わりに抱っこさせていただきます。

抱っこの仕方

みみずくコラム(6月)

クリニックより

5月の接遇研修は『表現力アップ』をテーマにして、
患者さまに気持ちよく受診していただくため、
また、スタッフも明るく働くための研修を行いました。

研修内容のひとつに、
「マイナス言葉をプラス言葉に変換しよう」というものがあり、
ネガティブに捉えがちな言葉でも言い方や考え方を変えることで、
自分や周りもポジティブな気持ちにできることを学びました。

(例) 疲れた → 頑張った
    忙しい → 充実している
    苦手  → チャレンジ

また、状況に応じて患者さまにより良い言葉がけができるように、
いくつか用意した事例に対してどのような言葉がけが望ましいか
グループごとに話し合い、意見交換しました。
中にはユニークな言葉や思わず感心してしまうような言葉がけもあり、
とても充実した研修になりました。

これからも患者さまに寄り添い
安心していただけるクリニックを目指し、
スタッフ一同取り組んでいきたいと思います。

折り紙の写真


折り紙の写真




スタッフより

こんにちは。
今月のコラム担当のKです。

みなさんの休日の楽しみは何ですか??
私は最近、去年から飼い始めた愛犬と散歩をしながら
趣味の「カメラ」で景色や季節の花を撮ることを楽しんでいます。

折り紙の写真


4月までは桜で満開だった道も、
今では緑に囲まれて新緑を楽しむことができます。
この時期の気候はカメラを持って散歩するにはちょうどよく、
とてもリフレッシュできます。

折り紙の写真


そして、休日は車で少し遠くまで出かけ自然を満喫しながら写真を撮り、
のんびりとした時間を過ごすのが最近のマイブームです。
カメラを始めた頃はなかなかイメージしている写真が
うまく撮れずに悪戦苦闘する日々でしたが、
今は少しずつ自分が撮りたい写真が撮れるようになってきて、
更にカメラが好きになってきました♪

折り紙の写真


折り紙の写真


6月はラベンダーやあじさいがとても綺麗に咲く時期です。
梅雨入りももうすぐだと思いますが、
6月の天気のいい時にカメラを持って季節の花を撮りに行きたいです。

季節の変わり目なので、
みなさん風邪をひかないように気を付けてください( ^^)


みみずく通信より

【きちんとケアしてプールを楽しみましょう!】

だんだんと暑い日が増え、水遊びやプールで泳ぐことを楽しみにしているお子さんも多いことと思います。
夏本番を前に、耳・鼻の状態をチェックして、思いきり遊べるように今のうちに準備しておきましょう。
今回のみみずく通信では、「耳・鼻の病気とプールについて」掲載中です。
みみずく通信は院内の本棚にございますので、ご来院の際はどうぞご覧ください。




☆当院の接遇や安全管理に関する情報も随時更新中です。
コラムの上にある「いちはら耳鼻咽喉科の取り組み」をご覧ください。

一番上に戻る